クリスマスギフトは決まった? おすすめギフトはこちら

1年間ブログを続けてきて得たメリット・学びを10個まとめてみる

こんにちは!しゃるです。

何となくブログを始めてもう1年が経ちました。

「友達がやってるからとりあえずやってみよう」という理由で始めたこのブログですが、まさか1年も続けられるとは思っていませんでした。

今改めてこの一年を振り返ってみると、ブログを始めたことによって得られた学びってたくさんあったんですよね。

ざっとそのメリットや学びを挙げてみるだけでも10個ほど思いつきました。

ブログを通してこんなにたくさんのことを得られるなんて思って無かったです。(笑)

ということで、今回はブログ開設1年という節目もあり、ブログで得られたメリット・学びを10個まとめてみました。

① 0から自分でお金を稼ぐスキル

キャプチャ261

ネットビジネスって何となく怪しいイメージありませんか?

僕も初めはそう思っていたし、どのようにお金を生み出しているのか全く知りませんでした。

もちろんネットビジネスといっても色々なものがあると思うので、一概には言えませんが、実際にブログで収益を得る方法を知ると、意外と単純な仕組みだということに驚きます。

例えば誰かが広告をクリックすると収益が発生する、ブログで紹介した商品を誰かが買ってくれたら紹介料が入る、といった仕組みなんです。

Google AdsenseやAmazonアソシエイト等がそれらに当たりますね。

そして、それって別に怪しいものでも何でもないんですよね。

ブログを通してそういったネットで収益を発生させる方法を知れたのは大きな学びだなと個人的には感じています。

② インプットとアウトプットの循環

キャプチャ262

新しいことを学ぶのが好きな僕なのですが、インプットばかりしているとどうしても頭がパンクしちゃうんですよね。

なんか頭がお腹いっぱいになってしまう感覚になるんです。

インプットしたものを定期的にアウトプットすることでその感覚は無くすことが出来ます。

アウトプットの方法としては色々な方法があると思いますが、僕自身ブログで発信していくのがとてもおすすめ。

日々学んだことを定期的にブログで発信して、また新しい学びに繋げていく、そしてその学びをまたブログで発信する。

このインプットとアウトプットの循環を作り出すことで、インプットの量を増やすことが出来ると思うんですよね。

このブログのおかげで僕も普段のインプットの量を増やして自分の成長に繋げることが出来ていると感じています。

新しいことを学ぶのが好きという方にはブログで発信していくと、学びの質をより高められるのかなと。

③ アウトプットすることによる思考の整理

キャプチャ263

これはメリット②にも繋がる話なんですが、インプットした内容をアウトプットするってとても大切な作業だと思うんですよね。

例えば何か悩み事があってモヤモヤしている時に、自分の気持ちを書き殴ったっていう経験無いですか?

そうするとなんか気持ちがスッキリしたような感覚になりますよね。

これは科学的にも証明されていて、書くことは精神的・感情的なメリットがあると言われています。

ブログにも同じ効果があると思うんですよね。

普段の自分のインプットをブログで文字に起こしてアウトプットするという作業は自分の思考を整理することが出来るし、新しいインプットにもつなげることが出来ると思います。

アウトプットを習慣化できることはブログの大きなメリットなのかなと。

④ 継続することの大切さ

キャプチャ264

ブログって始めた傍からすぐにいろんな人に見られるわけじゃないんですよね。

もちろんSNS等で宣伝すればある程度見てくれる可能性は増えますが、少なくとも検索では全くヒットしないし、1日にブログを見てくれる人も数える程度です。

この時期がだいたい3カ月以上続きます。

大抵の人はこの期間でブログを辞めてしまうんですよね。

ただ、そこを乗り越えると少しずつ多くの人に読まれるようになってきて、ブログも成長していってくれます。

そして今ではこのブログも月に1万人以上の方に読まれるようになりました。

本当にありがたいことですが、今思うのは「あの時ブログを辞めてなくてよかったな」ということ。

読まれない時期を乗り越えて続けてきたからこそ、今のこのブログがあります。

継続することで結果は付いてくるんだということをこのブログで学びましたね。

⑤ 図解して説明するスキル

キャプチャ265

ブログって基本は文章を書いていくものですが、分かりやすく相手に何かを説明したい時には図を使った方が圧倒的に分かりやすいです。

このブログでも図を用いて分かりやすく解説している記事がたくさんあります。

ミーゼス理論とミーゼス応力について超分かりやすく解説してみる 【画像16枚あり】テイラー展開の公式と意味を超わかりやすく解説してみる

ただ、僕も最初からこのような図解が出来たわけでは無いんです。

初めは図を全く使わない分かりにくい記事を書いてしまっていました。

でも「これでは相手に伝わらない、もっと工夫して伝えなきゃ。」と思ったんですね。

そこからなるべく図を使って説明することを心がけるように。

そしてだんだんと図解して説明するスキルを身に着けていきました。

図解するというスキルはブログだけでなく、プレゼンテーションやレポートなど多くの場面で役に立つスキルです。

そのようなスキルをブログを通して自然に身に着けることが出来たのは良かったなと。

ちなみにさっきの勉強系の記事はメリット②や③の意味合いも含んでます。

⑥ 基本的なHTML&CSSの知識の獲得

キャプチャ266

自分なりのブログを作っていくにはプログラミングの知識がある程度必要になります。

それがHTMLとCSSです。

MEMO

HTML‥‥Webページの文章や骨格を作っていくための言語。

CSS‥‥Webページのデザインを作っていくための言語。

この2つの知識が無くてもブログを書くことは出来ますが、自分の好きなようにデザインを変えたりするためにはやはりHTMLとCSSの知識が必要になってきます。

ブログを始めたころはこれらの知識が全く無かった僕ですが、自分の好きなようにブログをデザインするとなるとやっぱりこれらプログラミングの知識が必要になってくるんですよね。

初めはとにかくネットで調べて手探りでHTMLやCSSの知識を身に着けていきましたが、そのおかげでブログのデザインを自分である程度作れるように。

「この部分を変えればデザインがこう変わるな」とか「こういうデザインにしたいからこの部分を変えよう」とかある程度分かるようになってきました。

こういったWebデザインのスキルは少しでも身に着けておいて損は無いと思うし、その知識が役立つ場面もあると思うんですよね。

なのでブログを通してある程度知識を付けられたのは良かったですね。

⑦ 自分の好きなことを再確認できる

キャプチャ267

ブログに書く内容は基本的に自由です。

でも「ブログで何を書く?」ってなった時にやっぱり自分の好きなことについて書きたいですよね。

そうやって自分の好きなこと・書きたいことを書いていると、ブログの内容がある程度いくつかのジャンルに偏ってきます。

僕の場合なら「車・モータースポーツ・本」などですね。

ブログを始めてある程度期間が経ってくると「自分はこのジャンルについてよく書いてるな」とか「このジャンルを書くときは楽しんで書いてるな」とかある程度分かってきます。

この過程で自分の好きな事・興味のある事を再確認することが出来るんです。

これってとても大切なことで、特に将来の進路を考えてる若い人にとっては自分の興味を把握するという作業はとても大事です。

僕も大学生の時にブログを始めましたが、ブログを通して自分の「好き」を再確認できたのはとても良かったなと。

自分の好きな分野がある人はブログで情報発信してみると新しい発見があると思いますよ。

⑧ 文章を書くスキル

キャプチャ268

文章を書く機会って意外と多いですよね。

レポートや論文、企画書、メールなどなど、文章を書く機会は多くの場面でやってきます。

となると、文章を書くことに慣れているってとても大切なことですよね。

もし文章を書くことに抵抗を感じていたら、これらの文章を書く機会はとても苦痛なものになってしまいます。

僕も元々文章を書くのはあまり得意ではありませんでしたが、ブログを始めてからは文章を書くことに少しずつ慣れることが出来ました。

決して上手な文が書けるわけではありませんが、ブログを始めた当初の文章と今の文章を比べてみると「ずいぶんマシになったなぁ」という感覚はありますし、文章を書くことに慣れることが出来たのは自分としても大きな収穫でした。

今ではブログを通して「書く」という作業を習慣化できたのはとても良かったなぁと感じていますね。

⑨ 情報リテラシー

キャプチャ269

ブログを始める前は、結構ネットの情報を鵜呑みにしてしまっていることが多かったです。

それは、ネットに溢れている情報がどのように発信されているのか分かっていなかったから。

とりあえず検索で上位に表示された情報は正しいだろうとしか思っていなかったんですね。

でもブログを始めてみると情報を発信する側になります。

そうすると「ネットの情報がどのように発信されているのか」「なぜこのサイトが上位に表示されているのか」といったことがある程度分かるようになってきます。

そしてネットの情報もあくまで一個人が発信している情報に過ぎないんだということが実感できるんですよね。

もちろん正しい情報を伝えるように心がけているとは思いますが、人間である以上間違いは付き物です。

なので例えばネットで調べものをしていても「この情報はあくまで一個人の意見なんだから必ずしも正しいものとは限らない」という前提の元で色々な情報を吟味することが出来るようになります。

ネットが普及した現代社会だからこそ、そういった情報リテラシーってとても大事だし、情報を取捨選択する習慣を身に着けられたのは個人的にも大きかったですね。

⑩ 資産化することの大切さ

キャプチャ270

ブログで書いた記事は自分の資産として残ります。

その記事たちは自分が寝ている間にも誰かに読まれるし、場合によっては収益を生んでくれます。

つまり、自分が働いていなくても記事が自分の代りに誰かに情報を届けてくれたり、収益を生んでくれるんですよね。

資産化して自分の分身を作るという作業は将来の自分を助けることにも繋がるし、効率を高めることにも繋がります。

この資産化という作業をブログを通して学べたのはとても良かったなと。

特に今までお金を稼ぐには「時給」という概念しか無かった僕にとっては大きな学びでした。

さいごに

さて、ブログを書くメリットについてここまで見てきました。

スキルが身につくとか、思考の整理ができるとか色々書いてきましたが、一番伝えたいことは「ブログは楽しい!」ということ。

今は個人でも気軽に情報発信できる時代です。

無料ですぐに始められるブログサービスもたくさん存在します。

興味のある方は始めてみては?