Amazonタイムセール開催中

これで完璧!F1日本GP観戦ガイド!持ち物や雨対策、楽しみ方など

いよいよ待ちに待ったF1日本GP !

今年もF1を楽しもうと多くの方が鈴鹿サーキットに足を運ぶことでしょう。

毎年観戦に来ている方、家族で来る方、初めて来る方、1人で来る方など様々だと思いますが、観戦に向けて準備はしっかりとしておきたいもの。

そこで今回はF1日本GP観戦ガイドと題して、観戦に役立つ情報を総まとめしていきたいと思います!

おススメの観戦場所は?

まずはおススメの観戦スポットからご紹介。

すでにチケットをお持ちの方は読み飛ばしてもらって構いません。

観戦場所といっても色々な場所がありまして、それぞれ見どころや価格が変わってくるわけですね。

鈴鹿サーキット公式サイトより

じゃあどこで観戦するのがおススメなの?

そんな方のためにこちらの記事おススメの観戦スポットを5つご紹介しています。

まだ観戦スポットに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

鈴鹿でF1観戦するならここ!おすすめ観戦スポット5選

F1観戦の持ち物は?

いざ観戦に出かけるとなっても必要な持ち物って意外と分からないものですよね。

特に初めての方だったら分からないことも多いと思います。

ここではチケットや防寒具など基本的なものに加えて、さらにあると役に立つ持ち物も合わせて紹介していきます。

しゃる

重要度で分けて紹介しているからぜひ参考にしてみてね!
初めてのF1観戦で用意したい持ち物・必需品まとめ!

おすすめの応援グッズは?

日本のファンは応援の熱がすごいことでも世界で有名ですが、お客さんはそれぞれ思い思いの応援グッズでチームやドライバーを応援します。

サーキットに売られているチームのグッズを購入したり、昔のグッズを持ってきたり、中にはオリジナルグッズを作って応援する強者もたくさんいます。

年に1度のF1日本GPだけあってやっぱり応援には熱が入りますよね。

応援グッズには様々ありますが、ここでは服装編とアイテム編に分けておススメの応援グッズを紹介しています。

初めてのF1観戦を楽しむためのおすすめ応援グッズ7選

観戦時の雨対策は?

ここ数年決勝日には晴れになることが多い日本GPですが、金曜日から日曜日まで通して晴れというレースウィークはなかなかありません。

また、観戦エリアもホームストレートの一部を除いて屋根のないエリアがほとんどなので雨対策は必須なんですよね。

しかし雨のグランプリだからと言って落ち込む必要はありません。

実は雨のレースには雨のレースなりに楽しむポイントがたくさん存在するんです。

しゃる

雨が不確定要素になってくれるおかげでレース展開が面白くなることはよくあるんだよ!

ここでは観戦時の雨対策について詳しく紹介しています。

レース観戦の雨対策について徹底解説してみる。持っていくべき雨具など

観戦時の暑さ対策は?

F1日本GPは毎年秋の9月終わりから10月初めあたりに行われます。

あまり暑くなさそうな季節ですが、油断は禁物。

2017年の日本GP決勝日は30℃越えの暑さとなり、秋とは思えない中でのレースでした。

なので暑さ対策もぜひ行っておくことをおススメします。

こちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

夏のレース観戦!しっかり暑さ対策をするために必要な持ち物たちをご紹介!

1人でのF1観戦の楽しみ方は?

F1観戦って1人でも楽しめるものなの?

しゃる

うん!!レースウィークには1人でも十分に楽しめるイベントが盛りだくさんなんだ!

1人だからって気後れする必要は全くありません!

レースウィークって実はレースだけが行われるわけじゃないんですよね。

ドライバーのトークショーだったり歴代のF1マシンのデモランだったり楽しめるイベントもたくさん催されるんです。

ここではF1日本GP1人観戦の楽しみ方を徹底解説。

あなたのレースウィークをさらに楽しいものにしてくれること間違いなしです。

1人F1観戦の楽しみ方を徹底解説!スケジュールの立て方は?持ち物は? 

F1観戦の予算ってどれくらい?

特に初めて観戦に来る方は観戦にいったいどれくらいのお金がかかるのか分からないものですよね。

多く持っていくことに越したことはありませんが、「目安」は欲しいものです。

恐らくレースウィークに一番お金を使うのはグッズ購入。

というのもF1グッズってかなりお高いんですよね。

なのでF1グッズをたくさん買おうと考えている方は要注意。

こちらの記事ではF1グッズの値段の目安や、費用を安く抑えるコツなどを紹介しています。

F1日本グランプリ観戦の予算はどれくらい?かかる費用の目安は?

よりF1日本GPを楽しむために

さて、ここからはさらにF1日本GPを楽しむための秘訣を皆さんとシェアしたいと思います。

F1日本GPをさらに楽しむための秘訣、それはF1マシンの仕組みやレースでよく出てくる用語を知ること。

これを知れば違った視点でレースを見ることが出来たり、もう一段上の楽しみ方が出来ることは間違いなし!

F1の速さの秘密を知ろう!

F1マシンって1周が5.8kmの鈴鹿サーキットをわずか1分27秒で走っちゃうんです。(2017年ルイスハミルトン予選タイム)

ストレートスピードは300km/hを超え、コーナリングスピードもズバ抜けています。

驚異的な速さですよね。(笑)

ではどうしてここまで速いスピードで走ることが出来るのか?

こちらの記事ではF1マシンがどうしてあんなに速く走れるのかという速さの秘密を図解でご紹介。

しゃる

F1観戦の前にぜひ読んでみてね。
【図解あり】F1マシンの速さの理由をわかりやすく解説してみる

F1でよく出てくる用語を知ろう!

レースをより楽しむもう一つのポイントがF1でよく出てくる用語を知ること。

例えばオーバーテイク、グレイニング、フラットスポット、アンダーカットなどの用語は一回のレースを見ていても頻出なんですね。

これらの用語の意味を知っているのと知らないのではレースの面白さが全く違ってきます。

そんなF1用語たちを分かりやすく解説してくれているのがこちらの本。

こちらはモータースポーツジャーナリストでおなじみの小倉茂徳さんの本なのですが、ゆるいイラストと丁寧な説明でF1用語を解説してくれています。

これ一冊を持って観戦に行けばより楽しめること間違いなし。

グッズ購入はクレジットカードがお得

サーキットでグッズを購入しようと考えている方は多いと思いますが、購入は現金よりもクレジットカードがお得です。

詳しくはこちらの記事で解説しているので参考にどうぞ。

レース観戦グッズの購入は現金よりもクレジットカードがおすすめ!

さいごに:年に1度のF1日本GP思いっきり楽しもう!

ここまで読んでくれた方はもう観戦の準備を万端に整えてくれているはず。

F1日本GPは年に1度しか開かれないモータースポーツのお祭りです。

レースウィークには海外からも多くのお客さんがサーキットを訪れ、決勝日には最高の盛り上がりを見せます。

名一杯楽しんで最高のグランプリにしましょう!