クリスマスギフトは決まった? おすすめギフトはこちら

F1観戦で携帯ラジオは必要?F1オタクが徹底解説するよ!

F1日本グランプリに観戦に行くんだけど携帯ラジオって必要なのかな。。。

サーキットではレース中の実況がラジオで聞けるみたいだけどラジオあったほうがいいの?

鈴鹿サーキットで行われるF1日本グランプリ。

そのレースの状況がよくわかるようにサーキット内ではPit-FMというラジオ放送で実況解説が聞けるようになっています。

しかし、「本当にラジオって必要なの?」と疑問に感じる方も多いはず。

ということでF1オタクのしゃるがラジオの必要性について徹底解説!

しゃる

F1観戦のときに役立ててくれたら嬉しいな!

F1観戦に携帯ラジオはあったほうがいい!

結論から先に言っちゃうと携帯ラジオはあったほうが絶対に良いです。

特にレース観戦に慣れていない方ほどレースの状況を把握するためには必要になってきます。

僕もF1観戦ではレース状況を把握するためによくラジオは使うんですが、かなり役立ちますね。

じゃあどうして携帯ラジオが必要なのか?

その理由を見ていきましょう!

理由① 観戦席からのレース状況把握は難しい

レースを観戦席から見ていると当然ずっと同じ視点からしか見ることが出来ないですよね。

そうなってくると、自分が見ている意外の所でどのような展開になっているか、誰と誰が争っているのか把握するのがかなり難しいんです。

すべて把握出来ないかと言われればそうではないですが、一部しか分からないなんてことはよくあります。

これはレース観戦に慣れている人でも大変なことで、特にレース観戦に慣れていない人であればレースの展開を追うのはかなり難しいのかなと。

そんなときに携帯ラジオがかなり役に立つわけですね。

耳元でレース展開や順位争い、ピットに入ってくるドライバーの情報、残りの周回数、ピット戦略、アクシデントなど様々な情報を届けてくれるのでレース展開をかなり把握しやすくしてくれます。

レースを生で見るのはもちろん楽しいですけど、レース展開がわかるとさらに楽しくなります。

ラジオを使えば「生で見る楽しさ」「テレビで見るような分かりやすい実況」が両方楽しめちゃうわけですね。

理由② 場内実況は聞き取りづらい

鈴鹿サーキットではレース中にピエール北川さんがレース実況をしてくれます。

僕も毎回その実況を楽しみにしているんですが、レースが始まるとエンジン音が大きくて正直実況は聞き取りづらいです。笑

目の前をマシンが走っていない時であれば普通に聞き取れるんですけど、目の前をマシンが通り過ぎちゃうとエンジン音で実況が何言ってるかは全く分からないんですね。

もう聞き取るなんて至難の業です。笑

まぁエンジン音もF1の大きな楽しみなので、エンジン音をかき消すくらいの場内実況は出来ないんですが、レース展開を知るという意味では場内実況に頼り切ることは出来ないんですね。

となるとラジオ放送を耳元で聞くしか無い。

ラジオ放送ならイヤホンを使って耳元で実況が聞けるのでエンジン音の中でもなんとか聞き取れます。

レース観戦をより充実したものにするためにもラジオは積極的に使っていきたいところですね!

理由③ 豪華な解説者がたくさん!

しゃる

Pit-FMでは豪華な解説者がレースを盛り上げてくれるよ!

浜島さんはスクーデリア・フェラーリでエンジニアとして働いた経験もある御方。

エンジニア目線の解説が聞けるのはとても貴重です。

そして小倉さんはモータースポーツジャーナリストとしてお馴染みですよね。

分かりやすくフェアな実況で定評のある御方。

2019年以降解説が誰になるかはまだ分かりませんが、きっとあなたのレース観戦をより充実したものにしてくれるはず!

F1観戦は携帯ラジオでさらに充実したものに!

さて、ここまで「F1観戦に携帯ラジオは必要なの?」という疑問に答えてきました。

F1が日本で開かれるのは年に一度。

より充実した観戦になるようにラジオ活用していきましょう!