大学生の有意義な暇つぶし方法まとめ

お金について勉強したい?すぐに始められるお金の勉強方法まとめ

こんにちは、機械系大学生のしゃるです。

現在大学生の僕ですが、そろそろ将来のことも考えてお金の勉強をしっかりしていかないとなぁと感じています。

生きていくうえでお金は欠かせないし、しっかりと知識を身につけておきたいですからね。

とは言ってもお金の勉強って学校ではあまり教えてくれないので自分で学んでいくしかないんですよね。

なので色んな方法を試しながらお金について学んでいます。

お金の勉強方法には様々ありますが、今回はその方法についてまとめてみようかと。

僕と同じようにお金の勉強をしたいと考えている方の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

お金の勉強はどうして必要?

そもそもお金の勉強ってどうして必要なの?

しゃる

お金の問題って自分の生活に直結するし、精神的な健康を保つためにもとても大切なことだと思うよ。

僕は大学生になって一人暮らしを始めました。

そうなると生活費の管理は自分でしていかないといけないし、アルバイトでお金を稼がないと自由に遊ぶ金銭的余裕もありません。

僕はそこで初めてお金の大切さを知ると共にお金に関する漠然とした不安を抱くようになりました。

月末になればお財布はカツカツ。

遊びに行くのでも常に交通費や食費を気にするように。

「限られたお金をやりくりするってこんなに大変なのか、、、しかも社会人になってもずっとこの思いをしながら生活しないといけないのか?」

キャプチャ189

僕はこの時に「ずっとお金の不安を感じながら生活するなんて絶対に嫌だ」と感じました。

この時に初めてお金の勉強をちゃんとしようと思ったんですよね。

そしてお金としっかりと向き合って勉強していく中で、お金に対する漠然とした不安感は少しずつ消えていきました。

お金の勉強は生きていくうえで不可欠なのはもちろん、お金と向き合うことで不安感を無くし精神的な健康を手に入れるという意味でもすごく大切なことなんですね。

お金の勉強方法

お金の勉強が大切なのはわかったけど、どうやって勉強すればいいの?

勉強のやり方にも色々な方法があります。

その中で僕が実践している方法も含めて3つ紹介していきます。

お金の勉強方法① お金の教養講座に参加する

皆さんはお金の教養講座ってご存知でしょうか?

これはファイナンシャルアカデミーが提供しているお金について学ぶことが出来るセミナーなんですが、なんと4時間かけてお金の基本的な知識について無料でみっちり学ぶことが出来るんです。

講座は東京・大阪・愛知・神奈川の4県で開催されていて、予約をすれば誰でも無料で参加することが可能。

そんな講座があるのね!

僕も実際にお金の教養講座に参加してきましたが、収穫もあって行ってよかったと感じてます。

お金の教養講座に参加した感想などは別記事でまとめているのでそちらも参考にしてください。

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」に参加してきた。その感想など



お金の勉強方法② 本を読んで勉強する

一番始めやすいのが本を読んで勉強するという方法ですね。

お金に関する本って本当にたくさん出てます。

しゃる

種類があり過ぎて「結局どれを読むべきなの?」って分からなくなるんだよね。

ただ僕が読んで良かったなと思える本はこちらの三冊でした。

金持ち父さん貧乏父さん

全世界で3000万部売れてるベストセラー。

金持ち父さんと貧乏父さんという2人のお父さんをもつ著者が、2人を対比しながら書いたお金の教養本。

この本を読んで今まで自分がいかに貧乏父さんと同じお金に対する考え方をしていたのか思い知らされました。

それと同時に金持ち父さんのお金に対する考え方には目から鱗でしたね。

お金に困らないためのエッセンスや考え方、お金の増やし方を知りたいならまずこの本を読んでみると良いかも。

お父さんが教える13歳からの金融入門

お金や金融の基本的な知識を身に付けたいなら間違いなくこの本はおすすめ。

「そもそも株って何?」「時価総額?レバレッジ?」「クレジットカードとデビットカードの違いは?」などなど基本的な金融知識について解説されてます。

13歳の子どもにも理解できるように優しく書いてあるので最後まで理解しながら読み進めることが出来るし、分かりやすさは群を抜いてます。

知ってるつもりでも実はよく理解していないお金の基本知識をこの本でもう一度学び直してみるのもいいですね。

僕もこの本で基本的な金融知識を学びました。

働く君に伝えたい「お金」の教養

「知る」「使う」「貯める」「増やす」「稼ぐ」という5つのステップに分けてお金の教養について分かりやすく解説。

この本はお金について漠然とした不安を抱えている青年と著者との対話形式で書かれているんですが、お金の不安を抱えていた僕はめちゃめちゃ共感できました。

この本がお金の不安を払拭するきっかけを作ってくれたと言っても過言じゃないですね。

20代の人に向けて書かれた本なので20代でお金に対する漠然とした不安を抱えている人にはぜひ読んでほしいです。

お金の勉強方法③ N-Academyで学ぶ

最後に紹介するのがネットで学ぶ通信講座「N-Academy」

N-Academyはネット環境さえあれば学びたい時にいつでもどこでも学べるネットスクールです。

簿記や株式投資の講座が用意されているので、そちらを利用しながらお金について学んでいくというのもいい方法だと思います。

何より自分の学びたい時にいつでも学べるというのがN-Academyの良いところですね。

N-Academyについては詳しく別記事でまとめているのでそちらも参考にしてみてください。

ネットスクール「N-Academy」(Nアカデミー)を利用してみた!その評判や感想など

さいごに

お金について学ぶ方法を3つ紹介してきました。

自分に合った学び方は人それぞれだし、色々試してみると良いと思います。

例えば本で勉強すると眠くなってしまう人はお金の教養講座に参加して自分を学ぶ環境へ持っていくという工夫をしてみるのもいいし、毎日コツコツ勉強したい方は本やN-Academyの講座で少しずつ学んでいくのもいいと思います。

ただ、いずれにしても自分で主体的に動かなければ意味がないです。

お金の不安を払拭するためにもお金と向き合って勉強していきましょう!