大学生の有意義な暇つぶし方法まとめ

ファン歴11年の僕が斉藤和義のおすすめライブDVD・Blu-rayを紹介してみる

斉藤和義さんのファンになって早11年。

もう耳に穴が開くほど毎日斉藤和義さんの歌を聴いてます。

しかし、最近ではあまりテレビに出ることも少なくなり、僕の周りでも斉藤和義さんのことをよく知ってくれている人は少なくなりました。

本当はもっと多くの人に斉藤和義さんの魅力を知ってほしい!

ということで今回は斉藤和義さんの魅力を伝えるべく、僕がおすすめしたいライブDVDを勝手にご紹介。

「斉藤和義いいじゃん!」と一人でも多くの人に思ってもらえると嬉しいです!

弾き語りツアー2017”雨に歌えば”

まず紹介したいのはこちら!

これは2017年に行われた弾き語りツアー”雨に歌えば”のライブ映像を収録したもの。

なぜこれを一番初めに紹介するかというと、弾き語りこそ斉藤和義さんの魅力をたっぷり感じてもらえると思ったから。

このライブでは「歩いて帰ろう」や「やさしくなりたい」「歌うたいのバラッド」など有名どころの曲がたくさん歌われてます。

しかもそれらの曲にはライブならではのアレンジもたくさん加えられているんです。

特に「歌うたいのバラッド」はピアノで弾き語りされていて、これが結構レアなんですよね。

弾き語りだからこそ心に染みるものがあるし、斉藤和義さんの魅力が詰まっていると思います。

弾き語りをする斉藤和義さんはほんとカッコいいし、見てて惚れ惚れしますね(笑)

MEMO
特におすすめしたい収録曲
・歩いて帰ろう
・歌うたいのバラッド
・はるかぜ
・遺伝
・I Love Me
・カーラジオ

Kazuyoshi Sato 20th Anniversary Live

こちらは斉藤和義さんのデビュー20周年を記念して行われたライブツアー~これからもヨロチクビ~の様子を収録したもの。

タイトルからすでに斉藤さんワールド炸裂なんですけど、20周年記念とあってかなりボリューミーな内容になってます!

こちらは弾き語りも一部含みますが、バンド演奏がメインになってます。

昔の曲から新しい曲はで幅広くセレクトされたセットリストだから斉藤和義さんを始めて聞くという人はピッタリだし、ライブの雰囲気も最大限に感じることが出来るし、良い所を言い始めたらキリがないくらい魅力が詰まってる。

このDVDはまさにエロカッコいい斉藤和義さんそのもの!って感じがしますね(笑)

MEMO
特におすすめしたい収録曲
・歩いて帰ろう
・彼女は言った
・君の顔が好きだ
・Are you ready?
・Always
・月光
・歌うたいのバラッド
・ベリーベリーストロング~アイネクライネ~

LIVE TOUR 2015-2016 “風の果てまで”

こちらもライブツアーからご紹介。

これはアルバム”風の果てまで”を引っさげて行われたライブツアーの模様を収めたもの。

僕もこのライブ映像を見るとライブに行った時の感動が蘇ります。

比較的新しい曲がメインにはなっているので、「もっと他のライブも見てみたい!」という方にはおすすめ。

生で聴いてても感じたんですけど、このライブの演奏の完成度は素晴らしかったです。

ギター、ベース、ドラム、キーボード、そして斉藤和義さんの歌声の一体感は最高でしたね。

めっちゃクオリティ高いです。

MEMO
特におすすめしたい収録曲
・あこがれ
・ワンダーランド
・傷口
・何処へ行こう
・やさしくなりたい
・歩いて帰ろう
・攻めていこーぜ!

LIVE TOUR 2011-2012 “45 STONES”

これは2011-2012年にアルバム”45 STONES”を引っさげて行われたライブツアーの様子を収めたもの。

このライブでは斉藤和義さん、なんとドラム演奏もやってるんですよ!

虹という曲ではドラムの玉田豊夢さんとドラム対決をしたり、ギターで弾き語りをしたり、タンバリンとマラカスで歌ったり、とにかく色んな斉藤和義さんが味わえてしまうんです。

そんな中でもすべての場面で斉藤和義さんのロックンロールを感じることが出来るし、かっこよさ満点。

色んな斉藤和義さんが見れるし、最高に楽しめる内容になってると思いますね。

ライブならではの楽しさを存分に堪能できる作品です。

MEMO
特におすすめしたい収録曲
・虹
・ささくれ
・ウサギとカメ
・Would you join me?
・やさしくなりたい
・COME ON!
・ボクと彼女とロックンロール

弾き語り十二月 in 武道館~青春ブルース完結編~

こちらは”青春ブルース”というアルバムをひっさげて行われた武道館での弾き語りライブを収録したもの。

武道館で一人で弾き語りライブやっちゃうなんてかっこよすぎません??(笑)

もう純粋に斉藤和義さんのかっこよさを感じることが出来る内容になってると思うんですよね。

収録曲はアルバム”青春ブルース”に入ってる曲がメインになってて、青春時代の希望、挫折、迷い、男と女、みたいなものを感じることが出来る曲ばかりなんですよね。

僕みたいな20代だけでなく、青春時代を経験した大人の方々にも聞いてほしい曲ばかり。

僕もこのライブは大好きですね。(全部好きだけど!)

弾き語りをする斉藤和義さんの魅力を最大限に感じることが出来る内容になってます!

MEMO
特におすすめしたい収録曲
・何処へ行こう
・歌うたいのバラッド
・アメリカ
・僕の踵はなかなか減らない
・真夜中のプール
・月影
・大丈夫

LIVE TOUR 2014 “RUMBLE HORSES”

次に紹介したのはこちら。

こちらは今までと違ってライブハウスツアーの様子を収めたもの。

ホールのツアーとはまた違った姿を見ることができるのがこのDVDの魅力ですね。

演奏もかなり迫力があるし、ギターもかっこいい。

特に他のDVDに比べてロックンロール!っていう感じが強いように感じましたね。

「透明の翼」や「I Love Me」「Are you ready?」「Cat Style」などの収録曲からもそのようなイメージを持ちました。

我が道を行く斉藤和義さんの魅力がたっぷり詰まった作品になってます。

MEMO
特におすすめしたい収録曲
・Cat Style
・Are you ready?
・I Love Me
・野良猫のうた
・名前を呼んで
・やさしくなりたい
・ベリーベリーストロング~アイネクライネ~