大学生の有意義な暇つぶし方法まとめ

他者の価値観に振り回されない生き方

ネットが普及して以降世の中は情報で溢れかえってます。

個人が情報を発信できる機会はかなり増え発信するためのハードルも低い。

例えばTwitterなどのSNS。

いつでもどこでも気軽に呟けるし誰にも邪魔されない。

フォロワーの数が多ければその影響力も大きい。

あとはブログ。

これも個人が主に情報発信をするために営むもの。

自分の価値観、考えを表現する場としては最適だと思います。

このようにどれも個人で簡単に情報発信できるものばかり。

個人が情報を発信できる機会は昔に比べ圧倒的に増えているということなんですね。

他者の価値観を知ることの大切さ

個人が情報を発信することで他者の価値観を知る機会が大幅に増えました。

もちろんこのブログにも僕の価値観が入ってます。

しゃるが考えてることや、しゃるが経験したことをしゃるというフィルターを通して発信している。

自分の考えを表現する場としてこのブログがある。

他者の価値観を知るということは人生においてとても大切なこと。

他者の価値観を知ることで自分の考えの幅を広げることができるし、今までに無かった発想が生まれることもあるから。

しかし他者の価値観に触れる機会が圧倒的に増えたことで注意したいのが、他者の価値観に振り回されることなんですね。

他者の価値観に振り回されることの怖さ

今まで正しいと思っていた自分の意見が他者の意見とぶつかる。

そこで揺さぶられる。

「自分は間違っているのか?正しくないのか?」と。

そして本来の自分を見失ってしまう、、、

せっかく他者の意見を取り入れるいい機会なのに自分を見失ってしまったがために他者の価値観に振り回される、、、

これでは本末転倒じゃないですか?

しかし他者の価値観に触れる機会が増えた故にこのような事態は起こりえます。

では他者の価値観に振り回されないためにはどうすればいいのか。

価値観を取り入れたうえで自分の頭でしっかり考えるんです。

自分で考え自分の意見を持つ

他者の価値観を頭ごなしに否定するのは良くないですよね。

まずは自分の中に取り入れてみるんです。

そして大事なのはここから。

その価値観に対して自分はどう思うのかしっかり考えること。

「あの人の意見はこうだ。でも私の意見はこうだ。」と。

例えば僕のブログを読んで、僕の考え方、価値観を知ったとしましょう。

そのうえでもし共感してくれるのならうれしいし、共感してくれないならそれはそれで全然いいんです。

それはあなたの考え方だから。

自分の考え方を大切にすればいいんです。

情報で溢れかえった現代だからこそ他者の価値観に流されない強い生き方が求められているのではないでしょうか。