クリスマスギフトは決まった? おすすめギフトはこちら

Twitterのヘッダー画像を10分でサクッと作ってみた!Canvaを使えば初心者でも簡単!

最近ちょこちょこデザインにハマっている機械系大学生のしゃるです。

Twitterのヘッダーって写真とかをそのまま張り付けたりすること多いと思うんですけど、デザインの練習がてら自分で作ってみることにしました。

それがこちら。

個人的には結構気に入ってるんですが、このヘッダーの作成時間どれくらいだと思いますか?

1時間くらい?

しゃる

そんなにかかってないよ。10分で作ったの!

というのも、初心者でも簡単にデザインが出来てしまうデザインツールがあるんです。

それがCanva

このデザインツールがあればデザインの知識が無い人でも簡単にプロ並みのヘッダーを作ることが可能。

今回はこのCanvaを使って初心者でも簡単にできるTwitterヘッダー画像の作り方をご紹介します!

そもそもCanvaって?

Canvaはオーストラリアで生まれたグラフィックデザインツール。

デザインツールとして有名なPhotoshopやIllustratorなどに比べればあまり知名度は高くないかもしれないですが、デザイン初心者にはかなり嬉しい機能が詰まってるんです。

僕が思うCanvaの優れている点がこちら。

  1. 基本的に無料で使える(一部有料あり)
  2. ウェブ上で使える
  3. 誰でも簡単にデザインが出来るようにたくさんのテンプレートがある

① 基本的に無料で使える

Canvaは基本的に無料で使うことができます。

一部有料のデザインテンプレートや機能がありますが、それらが無くても十分オシャレなデザインを楽しむことが可能。

今回僕が作ったヘッダーも無料版で作りました。

② ウェブ上で使える

Canvaはウェブ上で使えるので、ソフトをわざわざパソコンに取り込む必要がありません。

ネット環境があれば簡単にデザインを楽しむことができます。

③ 誰でも簡単にデザインが出来るようにたくさんのテンプレートがある

Canvaには初心者でも簡単にデザインができるようにたくさんのデザインテンプレートが用意されています。

Twitterヘッダーならそれにサイズの合ったデザインテンプレートがたくさん用意されているので画像の大きさを考える必要は無く、自分の好きなテンプレートを選ぶだけで簡単にデザインが出来てしまうというわけです。

Canvaを使ってオシャレなTwitterヘッダーを作ろう

CanvaでTwitterのヘッダーを作る手順はこんな感じ。

  • 手順1
    無料の会員登録をする
    数分で終わります
  • 手順2
    デザインを作成
    Twitterヘッダー用のテンプレートを選んでデザインを作っていきます。
  • 手順3
    作成した画像をダウンロード
     
  • 手順4
    Twitterのヘッダーに張り付ける
     

手順1 無料の会員登録をする

まずはCanvaにアクセスしましょう。

そして無料の会員登録をします。(数分で終わります)

Canvaへ

しゃる

登録はFacebook,Google,メールアドレスのいずれかで行えます。好きなものを選んで登録してください。

登録が完了したらこのような画面に移動するはずです。

これでデザインの準備はOK。

手順2 デザインを作成

ではここからTwitterのヘッダー画像をデザインしていきましょう。

まず「デザインを作成」というところからTwitterヘッダーを選びます。

もしここにTwitterヘッダーが表示されていない場合は「もっと見る」というところをクリックして探してみてください。

Twitterヘッダーをクリックすると新しいタブが立ち上がってこのような画面が表示されるはず。

この画面でデザインを作っていきます。

画面の見方としては左側がデザインテンプレート一覧、右側がデザインを作っていくところになります。

まずは左側のデザインテンプレートから好きなテンプレートを選択。

しゃる

下にスクロールすると、どんどんテンプレートが出てくるよ

テンプレート一覧には無料のものと有料のものが混在しているので、右下に無料と書いてあるものの中から好きなものを選びましょう。

今回はこちらのデザインテンプレートを例にヘッダーを作っていきます。

ここから自分なりのデザインを作っていくわけですが、主に以下のような部分を変更しながら作っていきます。

  1. テキストの編集(色や字体など)
  2. テキストの追加
  3. 背景の色の変更
  4. 挿入されているイラストの色を変更
  5. 画像の挿入

どのようにデザインを作っていくかは自由ですが、あまり多くの部分を変更してしまうと、元々のデザインが崩れてしまうので、全体のバランスを見ながら少しずつ変更していきましょう。

変更したい部分をクリックするとメニューが出てきて簡単に変更することができます。

今回僕は背景の色、テキスト、イラストの色を変えながら作ってみました。

このように、デザインテンプレートを選んであとは自分なりに少し変更を加えるだけでオシャレなヘッダーを作ることが出来ました!

しゃる

たくさんのデザインテンプレートがあるから色々試して自分なりのヘッダーを作ってみてね。

手順3 作成した画像をダウンロード

デザインした画像をダウンロードするには右上の「ダウンロード」というボタンをクリック。

ダウンロードするときにファイルの種類を選ぶ必要がありますが、推奨されているPNG形式で問題ありません。

手順4 Twitterのヘッダーに張り付ける

先ほどダウンロードした画像をTwitterのヘッダーに張り付けましょう。

僕も先ほど作ったヘッダーを張り付けてみました。

しゃる

良い感じ!

これでオリジナルヘッダーの完成です!

どうですか?難しい手順はほとんど無く簡単に作成できましたね。

自分だけのオシャレなヘッダーがこんなに簡単に作れるのは驚きだし、もっと色々なヘッダーを作りたくなっちゃいます。

さいごに

デザインツール「Canva」を使った自分だけのオシャレなTwitterヘッダーの作り方を紹介してきました。

今回はTwitterヘッダーのみを取り扱ってきましたが、Canvaには他にもポスターや名刺、ブックカバーなど様々なテンプレートが用意されています。

デザインってセンスのある人しか出来ないように思われがちですが、Canvaは初心者でも気軽にデザインを楽しめるように開発された素晴らしいツール。

ぜひCanvaで色々試しながらデザインを楽しんでみてください!

Canvaへ