クリスマスギフトは決まった? おすすめギフトはこちら

Urgod 3D VRゴーグルを買ったからレビューしていくよ!

こんにちは、しゃるです!

最近VRって流行ってますよね。

僕も前々から気になっていて体験したいなぁと思っていたんですけど、先日ついにVRゴーグルなるものを買ってしまいました。

それがこちらの「Urgod 3D VRゴーグル」

今回はこのVRゴーグルを使ってみた感想をレビューしていきたいと思います!

僕がUrgod 3D VRゴーグルを選んだ理由

VRゴーグルにはダンボールで作られたような簡素なものから1万円以上するようなものまでかなりたくさんの種類があります。

なので正直どれを選んだら良いかというのは難しいところなんですよね。

ただ、今回僕がこのUrgod 3D VRゴーグルを選んだのは以下の理由から。

選んだ理由
  • 1299円というお手軽な価格(価格変動あり)
  • しっかりした作り
  • 焦点距離や瞳孔を調節できる
  • 快適な付け心地
  • イヤホン対応
  • 長時間使用しても疲労・めまいを抑える樹脂レンズを使用
  • 本体重量が380gと軽量
  • 1年間の保証付き

1299円(8月18日時点)という価格でこれだけの機能が搭載されているのは正直驚きました。

他に同じような機能を搭載したVRゴーグルはたくさんあるんですが、これだけお手軽な値段で買えるVRゴーグルはあまりなかったです。

この「低価格+多機能」というのが購入の一番の決め手でしたね。

Urgod 3D VRゴーグルの外観

ここからは実際の商品の外観をレビューしていきます。

買ったときにはこのような箱に入っている状態でした。

中を開けてみると、、、

結構しっかりした作りですよね。

裏側から見た外観がこんな感じ。

装着用のベッドバンドは頭の大きさによって調整可能で、装着時に顔に触れる部分は柔らかいスポンジが使われていて付け心地も優しいです。

長時間VRゴーグルを使うとなるとどうしても付け心地が気になってくると思いますが、僕自身は満足出来る付け心地でしたね。

レンズはこんな感じ。

このレンズが少し特殊で、8層のナノコーティングが施されているそう。

これがブルーレイを防止して目の疲れを軽減、めまいを抑える効果に一役買ってくれているんですね。

個人的には酔いやすい体質なのですが、このゴーグルでVRを見ても酔いやめまいは起こりませんでした。

焦点距離・瞳孔調整が可能

こちらの画像を見てもらえると左右と上の部分に摘みが付いているのが分かりますね。

上の部分の摘みで瞳孔調整が出来るのですが、これは人それぞれ異なる2つの目の距離に合わせてレンズの距離を調整出来るもの。

これを上手く合わせることでよりリアルなVR映像を楽しむ事ができるんですね。

この調整機能が付いていないと映像が不自然に写ったり3D感があまり感じられなかったりしてしまうのでこの機能は必須だなと。

あと左右の摘みですが、これが焦点距離を調節できるもの。

これのおかげで上手く映像との焦点を合わせることが出来るので映像のピントをしっかり合わせることが出来るんです。

スマホは挟み込んで付ける

こちらはスマホを取り付けた様子。

少し見えづらいですが、上下からストッパーで挟み込む形でスマホを装着します。

あとは蓋を閉めてゴーグルを頭に装着し、映像を流せばVR動画が楽しめるという感じですね。

今回VRゴーグルを購入したのは初めてでしたが、そんな僕でも分かりやすく使いやすいゴーグルですね。

Urgod 3D VRゴーグルを使うときの注意点

非常に使いやすいUrgod 3D VRゴーグルですが、購入する前にいくつか注意していただきたいこともあります。

注意点
  • 眼鏡を付けたままは使えない
  • Bluetoothリモコンがあるとより使いやすい

眼鏡を付けたままは使えない

僕も眼鏡をかけているので、「眼鏡を付けたままVRゴーグルを使えるのか?」という点はとても気になっていました。

結論から言えば、このVRゴーグルは眼鏡をかけたまま使用することは出来ません。

眼鏡をすっぽり覆ってくれるほどのスペースが装着部に無いので、眼鏡をとって装着しないといけないんですね。

ただ、僕が使ってみた感想としては眼鏡無しでVR映像を見ても綺麗に映像を楽しむことが出来ました。

というのも、焦点距離の調節機能が一役買ってくれているんですね。

なので普段から眼鏡をかけている人もあまり心配をする必要は無いのかなと。

Bluetoothリモコンがあるとより使いやすい

実はこのVRゴーグルには1つ欠点がありまして、ゴーグルを付けたままスマホの操作が出来ないので映像を見終わったらいちいちゴーグルを外して他の動画の再生ボタンを押さないと映像が楽しめないんですよね。

これが地味に面倒くさい。

せっかく没入感を味わっていたのにゴーグルを外したせいで現実に引き戻されちゃうんです。

なのでスマートフォン対応のBluetoothリモコンを一緒に買っておくととても便利かなと。

このリモコンを使えばいちいちゴーグルを外すことなく映像を楽しむことが出来るので面倒じゃないし、より没入感を味わえます。

VRの世界観を楽しもう!

今回僕もVRを初めて体験しましたが、これが結構楽しい!

ジェットコースターに本当に乗っている感覚を味わえたり、ホラー映像をよりリアルに見ることが出来たり、海にダイビングしている感覚を味わえたりと普段はあまり体験することが出来ない感覚を楽しめます。

まだ体験したことのない人にはぜひ試してみてほしいですね。

VRゴーグルを買おうか迷っている方はぜひ今回のレビューを参考にしてみてください!